【バレルの重心】3つのポイントとダーツの飛びの違いを知ろう!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Ellen旅×ダーツ

バレルの重心はダーツの飛びに影響する

【check!】手書き風ダーツイラストバッグ(¥5,980)

ダーツは重さ・フライトの広さ・シャフトの長さ・チップ曲がりetc…。

ささいなことで飛びが変化する、とっても繊細なスポーツ!

バレルの重心は、グリップ位置が変化するのでとっても大事なのです。

ダーツはバレルの重心・グリップ・投げ方・セッティングで結果が大きく分ける世界。

でも、ダーツ初心者の方にとってバレルの重心はわかりにくい&どういう飛び方をするのか?判断が難しいのではないでしょうか…!?

ということで、今週はバレルの重心について特集です。

重心別の特徴とダーツの飛び方、プロ目線でおすすめしたいバレルを解説したいと思います。

avatar

スイカ

グリップ迷子になりやすい時は、”まずは重心をチェック”って教わったけど、難しいんだよねー…。

avatar

那須プロ

もちろん中には重心をグリップしていないプレーヤーさんもいると思う〜!それも正解!
要は自分の投げやすさにベストマッチするか?だからね。

まだ自分のグリップが定まらない&ダーツ初心者の方!まずは重心を意識して投げるところからスタートしてみましょう。

avatar

浅野プロ

重心を見つけると、自分の投げやすいポイントがわかりやすい&セッティングのベース作りにもなるから、今使っているバレルの重心を再確認してみてね♡

avatar

エレン


【プロツアー】プロ1年生必見!3つのダーツ試合会場をのぞいてみよう!

バレルの重心は大きく分けて3ポイント

バレルの重心は大きく分けて3エリアに分けられる

バレルの重心は、大きく3のエリアに分けられています。

  • フロント(前)
  • ミドル(中)
  • リア(後)

まずは、自分のバレルのどこに重心があるのか?チェックしてみましょう。

(指先の腹にダーツを置いて、コロコロ落ちずに安定する場所が重心です)

ちなみにWMプロダクションのプロ2名は

  • 那須プロ:トリニダード ゴメスタイプ9(やや前重心)
  • 浅野プロ:DMC バトラス ホーク(やや前重心)

を使用しています。

【商品詳細はこちら】

那須プロ愛用バレル

浅野プロ愛用バレル

バレルの種類にもよりますが、重心の違いは本当に絶妙なポイントで違いがでます。

極端に前・中・後に分かれていなくて、センターを起点にやや前・やや後ろの世界なのです。

avatar

エレン

2人ともあんなに投げ方やグリップも違うのに、バレルの重心は一緒なのね。

avatar

那須プロ

そりゃ、わたくしたちの深い仲でちゅもの♡

そうじゃない。最近のバレルは、前重心タイプが多く展開されている気がする。

avatar

浅野プロ

”バレルの重心”って言われて、私も最初の頃あまりよくわからず投げてたなぁ…。

avatar

スイカ


【便利グッズ】ダーツケースにつけたい4つのおすすめアイテム

【バレルの重心別】飛び方の違いと注目バレルをPick up!

とはいっても、それぞれのポイントでどのように飛びが変化するのか?

「何が違うのか?いまいちイメージできない…」なんて人もいるのではないでしょうか。

3つの重心別の飛び方&おすすめダーツユーザーを解説しながら、浅野プロが厳選したイチ押しバレルを6つご紹介したいと思います!

avatar

エレン

あら、DMC特集かしらね。

avatar

スイカ

一発目、絶対DMCくるよ。

avatar

那須プロ

ブログの読者を考えて他のメーカーをいれつつも、絶対一発目DMC。

DMCを候補にあげたら、マニアックすぎで不採用でした…。くぅ…!

avatar

浅野プロ


【名古屋】ダーツバーではなく”ダーツ場”!金山のDダーツさんにお邪魔しました

前重心バレル(特徴と飛び)

前重心のバレルは、ダーツを押し進める力が強い特徴を持ちます。

ダーツボードに向かって、直線的にナンバーを狙いたい人におすすめ!

矢速を考慮しつつスッと飛ばせるため、ダーツ初心者さんも使いやすいでしょう。


【フライト】代表的種類は5つ!ダーツ初心者向けおすすめな選び方

【おすすめ①】オルテガ山本信博モデルNo.5(ダイナスティ)

【おすすめ①】オルテガ山本信博モデルNo.5(ダイナスティ)
画像引用:Sダーツ(https://www.s-darts.com)

【商品詳細はこちら】

PERFECT所属、山本信博プロモデルのバレルです。

リングカットは深め、前重心タイプのバレルの中でも比較的わかりやすいモデル!

グリップのしやすさ、指のかかりやすさは◎!

18.5gのトルピードタイプです。

チップに指が触れやすい人は取扱いやすいかも知れません。

avatar

エレン

このバレルはかなり前よりの重心ね。ちょっと前のSuikaだったらこのバレル相性よかったかも。

avatar

スイカ

たしかに!私チップに中指&小指をかけて投げてたから、投げやすかったかも。

avatar

那須プロ

バレルって本当に種類が多いから、一期一会なのよねぇ〜。


【高級】え、200万!?各メーカーの高いバレルを見てみよう

【おすすめ②】デュランタイプ4清水希世モデル(TRiNiDARD)

【おすすめ②】デュランタイプ4清水希世モデル(TRiNiDARD)
画像引用:Sダーツ(https://www.s-darts.com)

【商品詳細はこちら】

PERFECT所属、清水希世プロモデルのバレルです。

前重心タイプのなかでも、ガッツリではなく気持ちやや前重心タイプのバレルです。

深いカットは必要最低限と、至ってシンプル。18.0gのバレルです。

トルピードよりも、やや砲弾型のバレルは初心者ダーツプレーヤーによく利用されてます。

グリップ位置を意識しなくても、直感的で掴みやすいのも◎!

グリップ迷子しやすい人にもおすすめです。

avatar

スイカ

わぁ!!これすごい細かい!!カットがすっごい細かい!薄く入っているのかしら?

avatar

那須プロ

マイクロシャークカットだね。幅0.2mmなんだよ。

avatar

浅野プロ

最後の一押しとか、滑り止め感覚にもよさそうですよね。指の感覚を意識して投げたい人には使いやすいと思います。


【バレル】今更聞けない!カットの種類や特徴とメリット・デメリットを知ろう

中重心タイプ(特徴と飛び)

中重心(センター)のバレルは、全体のバランスが取れているのが特徴です。

バレルの中でも安定しているため、セッティング・グリップの仕方でバリエーション豊富な飛ばし方ができます。

直線的にも山なりにも飛ばしていない&教科書通りのダーツをしていない人におすすめです。

クセがないので、自分のスタイルを発見しやすいのも魅力的!

オリジナリティのある投げ方をする人は使いやすいのではないでしょうか?

ダーツのフライトが、パーカーになっちゃった♡

【おすすめ①】カイザー4タイプ1(アルティマダーツ)

【おすすめ①】カイザー4タイプ1(アルティマダーツ)
画像引用:Sダーツ(https://www.s-darts.com)

【商品詳細はこちら】

JAPAN所属、荘隈秀一プロモデルのバレルです。

ゴールドのカラーと、ザ・トルピードタイプのデザインが魅力的!

16.5gと比較的軽量タイプで、女性ダーツプレイヤーでも取り扱いやすいでしょう。

リングカットと先端部分は縦カット!細かいダーツの飛びやコントロールをアシストします。

センター重心の良さと、デザインのスタイリッシュさが魅力的なバレルです。

avatar

スイカ

これ、すごい指馴染み良さそうだね!カットもシンプルだけど特徴的!

avatar

那須プロ

このカットはダーツをスッと押し出せそう。

飛ばし方や軌道修正をしたいプレーヤーさんにもおすすめかもしれないわね!

avatar

エレン

【ダーツ用品】このくらいで変えよう!交換頻度・タイミングについて

【おすすめ②】カマチョ(TRiNiDARD)

【おすすめ②】カマチョ(TRiNiDARD)
画像引用:Sダーツ(https://www.s-darts.com)

JAPAN、所属西谷譲二プロモデルのバレルです。

荘隈プロと一緒でセンター重心&16.5gですが、ストレートタイプを採用。

半円状のドットカットも特徴的なのではなでしょうか?

全体に平均的に力を入れられるため、ダーツが安定しやすいのも◎!

初めてストレートバレルを使う人にも、取り扱いやすいでしょう。

ナチュラルなグリップをアシストするため、鋭い飛びをサポートします。

スピード感のある飛ばし方をする人も、コントロールしやすいバレルです。

avatar

スイカ

かまちょって、ただのみっちーじゃない。すぐ「遊ぼー!」ってチャット入れてくるもんね。

avatar

エレン

ポケモンカード系かまちょよね。夕方の通知はだいたいMitsuaki。夜中はYouheiね。

みっちーは寂しがりやさんなのよ。1人は嫌なのよ。末っ子だしね。スイカちゃんは見事に業務連絡オンリー。もっと遊んでくれてもいいのよ?

avatar

那須プロ

俺だけじゃないもん!お那須だってすごい変な時間に大量にとばしてくるじゃん!

avatar

浅野プロ

avatar

スイカ

ほう。じゃぁ今度から撮影の空き時間は各自。買い出しも担当制ね。

あー!!ごめんなさいー!みんなで行きましょうよ一!一緒がいいー!

avatar

浅野プロ

【フライト】LスタイルとFitFlightを3時間ずつ投げ比べました

後ろ重心バレル(特徴と飛び)

前重心よりも、比較的緩やかにダーツが飛ぶのが特徴です。

重さを感じながら投げられる分、ゆるやかな弧を描くように軌道をイメージして投げたい人にはオススメでしょう。

シュッとスピード感を持たせながら投げるのが苦手な人はダーツが投げやすいかも知れません。

1枚でおしゃれに着こなせるダーツフライトロゴパーカー

【おすすめ①】サモラタイプ2(TRiNiDARD)

【おすすめ①】サモラタイプ2(TRiNiDARD)
画像引用:Sダーツ(https://www.s-darts.com)

【商品詳細はこちら】

PERFECT所属、松本恵プロモデルのバレルです。

ほぼセンターより、やや後重心バレルなので、後ろを持ちすぎないように作られています。

17.0gで比較的太めの形状ですが、トルピードタイプ&シンプルなカットがポイント!

ダーツ初心者さんでも使いやすいでしょう。

グリップエリアのグルーブから、先端部分のカットまでプレイヤーの特性をよく考えたデザインです。

女性ダーツプレーヤーならではの目線と細かさが、前面に感じられるバレルでしょう。

シャフトとバレルの連結部分をやや感じながら投げたい、後ろ重心好きタイプさんにおすすめ!

avatar

スイカ

がっつり後ろ重心じゃないけれど、気持ち少しだけ後ろ側を持ちたいプレーヤーさんは、めちゃくちゃ使いやすいと思う!

avatar

浅野プロ

シンプルなデザインですし、トルピードタイプなんですけど、そんなに主張していない感じもいいですね。

カラータイプのバレルもいいけれど、ザ!バレル!っていうか。美的な魅力を感じる。

avatar

那須プロ

前方マイクロシャークカットじゃない!?中指が少し前に添える程度に出る人はとても持ちやすそうだわ♡

avatar

エレン

【スローイメージ】中級者必見!ダーツプロが練習で気にする10項目

【おすすめ②】フュージョン R7(サムライ)

【おすすめ②】フュージョン R7(サムライ)
画像引用:Sダーツ(https://www.s-darts.com)

【商品詳細はこちら↓】

グラデーションが効いた見た目の美しさは、サムライの象徴!

バレルの重心は本当に微々たる違いなのですが、後ろ重心が比較的はっきりと理解できるのが特徴です。

馴染みやすい独特なカット、理想的なラインを描きながらダーツボードに刺さる瞬間…。

まさに”美”を印象させるバレルです。

ダーツのコントロール性も高く、16.3gと比較的軽量。

バレルのなかでも、価格が高めラインではありますが、一見の価値あり!

シャフトギリギリまでカットが施されている&太めの設計なので安定感も感じやすいでしょう。

avatar

スイカ

これ!!これ!!マキシムさんに取材へ行った時に一目惚れしたやつ!!これ本当に綺麗なの!しかも箱がね、木なの!本当におしゃれだった!

avatar

那須プロ

見た目の美しさだけじゃなくってスペックもよし…。まさに芸術!

Wonderful!!日本技術っていうか、まさに美よ!サムライって名前がつくだけあるわね!Mitsuaki、たまにはやるじゃない!

avatar

エレン

ありがたきお言葉でございます!

avatar

浅野プロ

【両国】ダーツショップマキシムさんにスイカが突撃しました!

微妙な差でもバレルの重心はかなり大事!

バレルの重心がどこにあるか?によってグリップや飛ばし方にも変化がでます。

さらにカットの違いやダーツの長さ、そしてグラム数やフライトの形状の要素がプラスされてあなたのダーツの飛ばし方が決まります。

100人いたら100通り!

ダーツの飛ばし方に正解はありません。プロ選手になってもグリップは迷子になります。

ブルだって外します。

ダーツに完成系はないのです。毎日が研究!

自分の投げ方イメージをサポートしてくれるバレルをみつけて、ダーツライフを楽しんでくださいね♪

avatar

浅野プロ

重心をもつと飛ばしやすいのは基本!でもあえて重心を持たずに目印程度にして投げているプレーヤーさんもたくさんいます。重心をグリップする=100%正解ではないのです。

avatar

那須プロ

重心は”ダーツのグリップ迷子にならないための目印”とライトにとらえて、自分にぴったりのスタイルを見つけてくださいね〜!

私はチップに指が触れやすいから、前重心だったけれど投げているうちにグリップも変わって後ろ重心になったよ!こうやって変化するたびにベストを探すのも醍醐味だよね♪

avatar

スイカ

まずは重心を意識するところからスタートして、少しずつ調整していくと自分のスタイルを見つけやすいわよ♡

avatar

エレン

Ellen旅×ダーツ

Previous post 【PERFECT】プロテストにも出る見落としがちな競技規定をご紹介
Next post 【TiTOダーツ福袋】めちゃお得!中身のレビューをお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ツールバーへスキップ