【TiTO7】5000円で買えるダーツのおすすめバレルを7つ紹介!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

TiTO7は5000円で買えるおすすめバレル

みなさまこんにちは!WMプロダクションの那須です〜。

外出自粛が続いておりますが、家庭用ダーツ楽しんでますか( ◜௰◝  )?

お那須は迷子になりながらも仕事(看護師)とダーツに向き合う毎日を過ごしています。(コロナショック…)

自粛リザルトも順調に更新中です。

「家庭用ダーツ置けないからダーツ練習していない」なんて人!

前回浅野プロとおすすめの練習方法をご紹介させていただきましたので、よかったら参考にしてみてください。

【プロに聞いた】家庭用ダーツボードがなくてもできる5つの練習法

それはさておき、ダーツを始めたばかりの初心者さんにとっては「マイダーツ=高くて手が出にくい」なんて思っていませんか?

そう思いのあ、な、た!!ぜひお那須が愛してやまないTRiNIDARD(トリニダード)シリーズから発売されているTITO7をご紹介しましょう!

今日はお那須がTiTO7の魅力を語り尽くしたいと思います(◜௰◝)

avatar

スイカ

でました!お那須ちゃんの語りたいシリーズ!!!ぜひダーツ初心者さんでリーズナブルなバレルを探している人、じっくり読んでください!

これは長くなりそうだ!!(笑)

avatar

浅野プロ

TORiNIDARD(トリニダード)シリーズのTITO7とは?

トリニダードシリーズの入門向けと言われるであろうバレルシリーズTITO7!

TiTO7はお那須が愛してやまないバレルメーカーTORiNIDARD(トリニダード)から発売されているオリジナルモデルなんです。

展開されているバレルは全部で7種類!

カラー 重さ 長さ
憤怒
16.5g 36mm
(最大径7.8mm)
暴食
ミントグリーン 15.4g 38mm
(最大径7.8mm)
傲慢
16.5g 38mm
(最大径8.0mm)
嫉妬
黄色 16.0g 42mm
(最大径7.0mm)
強欲
16.3g 37mm
(最大径7.6mm)
怠惰
16.5g 44mm
(最大径6.6mm)
色欲 ピンク 15.2g 40mm
(最大径7.6mm)

7種類のバレルから構成されているこのシリーズは、人間の7つの大罪(7つの罪源)をコンセプトにネーミングされています。

なんとこのバレル、タングステン70%含有しているんです!

avatar

浅野プロ

え!70%って結構クオリティ高くない?すげぇな。

7つの大罪と70で7かけたのかな〜♪

avatar

スイカ

avatar

那須プロ

スイカちゃん、絶対違うとおもうよ♡

5000円のバレルTiTO7をお那須が解説します

那須陽平プロ

7種類のバレルテーマはあなたの大罪をぶん投げろ!!

人をダメにしてしまう7つの大罪をにかけてダーツを投げる。

うん!センセーショナル!

ということで、ここからは100%お那須のインスピレーションでTiTO7の魅力をお伝えしましょう。

マイダーツデビューをしたいダーツプレーヤーさん&バレル情報を求めている方お役に立てればと思います( ◜௰◝) 

avatar

スイカ

スイカの大罪は何かな〜♪何ぶん投げようかな〜♪みっちーは絶対強欲でしょ〜

あ〜それっぽい〜。大罪じゃなかったら、修造じゃない?

avatar

那須プロ

avatar

浅野プロ

ねぇ!俺のイメージ前回か前々回くらいからすごいひどくない!?

その1:憤怒

憤怒
画像引用:https://www.rakuten.co.jp

バレル詳細はこちら

  • バレルスタイルはトルピードタイプ
  • グリップ部分がはっきりしているため、グリップ迷子になりやすい人に◎
  • 重量は16.5g。シャークカットで前重心
  • ダーツ初心者さんにも使いやすいバレル
  • スタイリッシュというよりもバレル全体が丸みを帯びている

「迷ったらコレ」というレベルじゃないかなぁ?と言うぐらいTITO7シリーズではThe バレルと言う感じがします( ◜௰◝ )

カットのかかり・全体的なバランスを見ても、使いやすいデザインでしょう。

バレルの重さも軽すぎず重すぎない。

投げ方が安定していないダーツ初心者の方にも使いやすいのがポイント!

細身タイプのバレルよりも太くて握ってる感触が欲しい人にもおすすめです。

(これはあくまでお茄子のインスピレーションです)

avatar

スイカ

目立った特徴がない分投げやすい。つまりオールマイティに対応できるバレルということね♪

クセのあるグリップでもフィットしてくれるということでしょう。

avatar

浅野プロ

avatar

那須プロ

グリップ迷子の方、あなたのグリップはこちらです〜。

その2:暴食

暴食
引用URL:https://www.rakuten.co.jp

バレル詳細はこちら

  • 深めのカットタイプでバレルを感じながらグリップできる
  • リングカットは大きめ。15.4gの軽量タイプ
  • 怠惰同様ベーシックなタイプでクセがない
  • バレルのカットを感じながらバランスをとって投げている人におすすめ

怠惰同様、暴食も癖のない形状をしたバレルかな?と思います!

カットの部分がシャークから幅の広いリングカットになっているため、憤怒とはまた違うグリップができるでしょう。

バレルのカットに関しては、好みが出るかと思いますが、お那須は好きですね♪

この辺はカットの好き嫌いか出る部分なのかなぁ?と思いますが、憤怒と暴食を比べると、暴食の方が多少軽めの設計!

女性ダーツプレイヤーさんにも扱いやすいかと思います。

まだ投げ方がうまくつかめない&ブレやすい人でもスッと前に押し出せるでしょう。

※これはあくまでお茄子のインスピレーションです…

avatar

スイカ

私はカットが激しいタイプのバレルが好きだから、怠惰よりは暴食派かな〜♪

ベーシックなバレルでも個性がありますね〜。

avatar

浅野プロ

avatar

那須プロ

個人的にはリングカットは好きです!

その3:傲慢

傲慢
引用URL:https://www.rakuten.co.jp

バレル詳細はこちら

  • トルピードタイプでくびれがはっきりしているため、毎回同じ場所をグリップできる
  • 前方が太めのバレルで投げる時に力を加えやすい
  • 安定感と力のある飛び方をする
  • バレル重量は16.5gとやや軽め

傲慢最大の魅力は、後方にあるくびれ効果でグリップポイントに悩まないこと!

「ここを持ってねっ( *´³(´꒳` *)チュッ︎︎♡」と教えてくれる頼もしい印象です。

“グリップに悩むなぁ””グリップが決まらないなぁ”

と、思っているお悩みのあなた!!!

傲慢を使って、グリップに悩ます傲慢な気持ちになって見ませんか?

※これはあくまでお茄子のインスピレーションです…

avatar

スイカ

おぉ!おなすちゃんうまい!!!おもしろい!!座布団10枚!!!

でしょでしょ〜♪

avatar

那須プロ

avatar

浅野プロ

(親父ギャグならぬ、お那須ギャグ…しかも座布団10枚はあげすぎな気がする。)

その4:嫉妬

嫉妬
引用URL:https://www.rakuten.co.jp

バレル詳細はこちら

  • TiTO7の中でも形状に特徴があるボトルデザイン
  • カットが少なめだけれど、グリップ部分がはっきりしていえる
  • バレル重量は16g。後ろにシャークカットを入れたデザイン
  • 投げる時にスッとぬけて「あ!…」となりやすい人におすすめ!

暴食と同様にくびれがあるデザインですがくびれの位置が中ほどにあるのが特徴!

つまり、重心近くをグリップしやすい設計になっているんじゃないかな?と思います。

ダーツを投げるときって重心位置を認識するのが大切なのですが、クセがついた投げ方をするとつい変な部分を握ってしまいます。

投げ方は人それぞれ。

ですが、基本に戻って自分の投げ方を見つめ直したい&まずはベースを大事にしたいなんて人は嫉妬を使って調節してみるのもいいかもしれません。

「他のバレル選んじゃうなんて…嫉妬しちゃうぞっ( *´³(´꒳` *)チュッ︎︎♡!!!」

「あたしの方がグリップ位置、悩ませないんだからぁ♡」

と、言うバレルからのメッセージが届いたら、嫉妬を選んでみるのもいいかも知れませんね( ◜௰◝ )

※これはあくまでお茄子のインスピレーションです

avatar

スイカ

みっちー、浮気するとお那須ちゃんが嫉妬するよ。

みっちーひどい!!あの連日深く愛し合った6時間は何だったのよ!!

avatar

浅野プロ

avatar

浅野プロ

ちょっとまて!言い方!言い方よ!!6時間一緒に練習したの!!

その5:強欲

強欲
引用URL:https://www.rakuten.co.jp

バレル詳細はこちら

  • シャークカットで軽くグリップしても指がかかりやすい
  • トルピード型の弾丸タイプの人気タイプ
  • 憤怒と同じカットを使っているバレル
  • バレルの重さは16.3g。ハウスダーツからのマイダーツに違和感なくシフトしやすい

こちらのバレルは初めに紹介した憤怒と同じシャークカットを使用しているタイプです。何が違うか?

ストレートタイプかトルピードタイプかの形状の違いなのです。

「憤怒のカットが好きだけど、ストレートバレル微妙だなー…」なんて思っている人は強欲がおすすめ♪

あと、バレル全体の長さが憤怒より1mmばかし長いという細かいディテールの違いがあるくらいでしょう。

でも、カットがしっかりかかっているため、グリップが軽めの人でも投げやすいかな?と思います。

※これはあくまでお茄子のインスピレーションです…

avatar

那須プロ

あーー!スイカはこっちがいい!!トルピードちゃんがいい!

スイカさん割とグリップがはっきりわかるタイプ好きですよね

avatar

浅野プロ

avatar

那須プロ

グリップっで自分が思っている以上に変化しやすいものね〜♪

その6:怠惰

怠惰
引用URL:https://www.rakuten.co.jp

バレル詳細はこちら

  • 重量は16.5gのベーシックなストレートタイプのバレル
  • 前方に太めのシャークカットを入れている
  • 西谷譲二プロが以前愛用していたモデル
  • 指がしっかりかけられるから5本グリップでも対応可能

冒頭で少し触れましたが西谷譲二プロがこのモデルを使用して優勝して人気爆発したバレルです。

ストレートバレルの入門としても使ってもよし♪

この価格帯で優勝プレイヤーが使用していたバレルを使用できるのはTITO7怠惰だけです!!!

(いや、これは分からんが多分5000円台のバレルで優勝した人は最近では居ないはず…)

「プロモデル使ってみたいけど、ちょっと高いなぁ…」なんて思っている人!これもある意味プロモデル♪(笑)

バレル全体のカットバランスが良いのも魅力的なバレルでしょう。

これはあくまでお茄子のインスピレーションです

avatar

スイカ

JAPANレディースの坂口プロは5本グリップよね!

「バレル=高いタイプが実力発揮できる」ではないことが証明されましたね

avatar

浅野プロ

avatar

那須プロ

やっぱりダーツ用品は値段じゃなくて相性大事!

その7:色欲

色欲
引用URL:https://www.rakuten.co.jp

バレル詳細はこちら

  • 他の6種類と比べて先端にこだわりを持って設計
  • グルーピングの弾かれをできるだけ減らせるように先端が細かい
  • バレル重量は15.2gの軽量タイプ。スッと投げられる

TiTO7で展開されている他の6種類は比較的シンプルに作られている印象があります。

が!色欲はちょっとばかし機能的な構造になっているのが特徴!

バレルのセンターから前後にテーパーがかかっいて、グリップ部はリングカットを施しています。

お那須的には重心を飛ばすイメージがしやすくて、バレル形状は後方から力を伝えやすい仕様になってるんじゃないかな?って思います。

これはあくまでお茄子のインスピレーションです…

avatar

スイカ

7種類のバレルそれぞれに個性がある&誰が使ってもフィットしやすそうなイメージ!スイカ色欲が好き〜♪

ピンクモデルだからですよね?

avatar

浅野プロ

avatar

那須プロ

WMプロダクションのパー子ですな(◜௰◝ )

安いバレルHARROWSよりもTITO7がおすすめな3つの理由

tito7
引用URL:https://www.rakuten.co.jp

安いバレルの代表といえばHarrows!2000円代で売っているため、初心者ダーツプレイヤーさんにとっては魅力的でしょう!

しかし、お那須はあえてTiTO7をおすすめします!

その理由は3つございます。

その1:お値段以上にクオリティが高いバレル

TiTO7の魅力は7つともバレルのクオリティが高いのにリーズナブルな点!

こちらのTITO7シリーズは、税込み5093円と5000円台でお買い求め頂けるのです!

タングステン含有率は70%。バレルスペックとしては申し分ないのです。

TiTO7はバレルだけでなく、チップ・コンドルフライトつき。

マイダーツデビューセットとしてもおすすめなのです。

avatar

スイカ

確かに全部セットしていてくれると助かる!私も最初バレル選んだはいいけどチップやシャフト選びに困ったもの。

コンドルフライトならダーツ入門編としては間違いない!そこから自分のスタイルを見つけてシャフトやフライトをカスタムしていいばいいですしね。

avatar

浅野プロ

avatar

那須プロ

お那須はコンドルフライト愛用中〜♪

【フライト】代表的種類は5つ!ダーツ初心者向けおすすめな選び方

その2:ドンキホーテではできない試投ができる

titoショップ

先日、浅野プロがドンキ・ホーテへ視察部隊となってレポートしてくれた通り、ドンキホーテにはHARROWSなど、とってもリーズナブルなバレルがあります。

【こんなバレルです!】Harrowsのマイダーツデビューセット

ではここで質問!

ドンキホーテでバレルを買うとき、何を基準にしてどのようにバレルを買いますか?

見た目? 値段? それとも直感?選び方は人それぞれでしょう。

1つ言える大きな欠点、それはドンキホーテでは試投ができません。

仮にドンキホーテで安いバレルを買ったとします。

「マイダーツが買えて良かった( ◜௰◝ )」となりますよね。2980円とかで売ってますもん。ちょっとまった!

いざ投げてみて

「思ったのと違うジャーン…」なんてことがおきてまた新しいバレルを購入したら、結局高いバレル買うのと同じくらいコストがかかりませんか?( ˙꒳​˙ )???

この低価格帯シリーズのTITO7は

全国各地にあるTITOショップに足を運んで頂ければ、試投ができます。

実際に触って7種類のバレルからお気に入りの1つをチョイスできるのです♪

合わせて読みたい【ドンキホーテ】浅野がダーツ用品の種類をチェックしてきました

avatar

スイカ

名古屋のTiTOショップなくなっちゃったもんな〜くやしいT_T出張先でTiTOショップ寄らなきゃ!

僕の最寄りは仙台ですね!コロナが落ち着いたらショップの様子レポートできたらします!

avatar

浅野プロ

avatar

那須プロ

お那須はいつもお世話になってる宮崎店〜♪ここのガチャ、とってもおすすめよ〜♪

【検証】ダーツショップガチャの中身は何じゃろな?TiTO宮崎店編

その3:実際に触れて選んだバレルはどれだけ安くても大事にできる

マイダーツ

TiTO7は7種類とも全て5,000円!実際に触れる&試投で感じてみましょう。

時間をかけて選んだ初めてのマイダーツはとても愛着がわきませんか?

もし仮に選んだバレルが合わないなぁと思ったとしても

「あの時、あんなに沢山投げて(・∀・)イイ!!…と思ったバレルだし、もう少し使ってみようかしら?もしかして投げ方が違うのかも」

なんてフォームやグリップを見直すきっかけにもなるでしょう。

ダーツはとっても繊細なスポーツ!

いくら良いダーツ用品を集めても、うまく投げられるとは限らないのです。

ショーウィンドウから「これください!」と選んだインスピレーションでチョイスしたバレルよりも大切に使うことができると思います!

avatar

スイカ

お那須ちゃんはいろんなバレル試した結果、ゴメスちゃんだもんね♪

浮気もしたけど、やっぱりゴメスちゃん!運命のバレルはゴメスちゃんだった!

avatar

那須プロ

avatar

浅野プロ

お那須くらいバレルの試行錯誤重ねててそこまでピンときてるなら、TORiNiDARDのゴメスはよっぽどフィットする何かがあるのかもしれないな。

5000円のTiTO7でダーツの試合に優勝したプロもいるんです

西谷譲二プロ
画像引用:https://www.da-topi.jp/followme/vol005/

ダーツがうまく投げられないことをバレルやダーツのセッティングのせいにしていませんか?

「とりあえず安いからまずはこれにしとくか。」って決めてしまったバレルあるあると言ってもいいでしょう。

じっくり自分で触って、飛びを見て悩んで選んだバレルには愛着がわきます!

そしていつしかダーツと言う戦場で共に戦う戦友となるのです!!

そんな大切な戦友を選ぶ事に対して、直に触れて選ぶバレルが5,000円だなんて魅力的な価格帯だと思いませんか( ˙꒳​˙ )???

しかもチップとコンドル付き!まさにダーツスターターセットと言っても過言ではないでしょう。

ちなみに、このTITO7を使ってJAPANで活動されている西谷譲二さんは優勝しています。

西谷プロは以前在籍していたPERFEECTの2017年福島大会でTITO7にラインナップされている「怠惰」を使用して見事初優勝を果たしました\( ᐛ )/

バレル詳細はこちら

たった5000円のバレルでも優勝する事ができるのです!!!

avatar

浅野プロ

(バレル遍歴多めのお那須の説得力の有無は置いておいて…)僕はDMC信者ですがもう5年使ってます!まさに戦友ですし愛着でしかない!この先変える予定もございません。

お那須先生!ピンクはまさに戦友です!TiTO7、ある意味プロモデルと言っても過言ではない!

avatar

スイカ

まとめ:バレル選びのポイントは手に取り触れて感じること!

と、言うわけで今回はTITO7の魅力と7つのバレルの特徴の紹介をしてみました( ◜௰◝ )

正直言って、初めてのバレルは何でもいいと思います!(おい)

「やっぱりこっちの方がいいやー\( ᐛ )/」って、すぐに変えてしまうかもしれません!

でも、それでもいいんです!

TiTO7は低価格帯でも3本の試投ができてじっくり選べる&種類が豊富なバレルシリーズ。

ダーツ人生の一方となる「マイダーツの購入」という一大イベントに必ずや、活躍することと思います( ◜௰◝ )

大切なことなので、もう一度言います!

安いバレルは沢山あります。しかし、通販や・ショーウィンドウに飾ってある商品は手に取って、投げることができないのです!!!

ダーツにショップの店員さんは商売ですから、最新のモデルや高価なバレルをおすすめめてくるかもしれません。

もしおすすめてくださったバレルが100%「これだ!!」と思ったなら良いのですが、まずは自分で感じること!

じっくり選んで沢山バレルに触ってバレルと会話をして…。自分が買って後悔しないバレルを購入してください!※これはあくまでお茄子の感想です。

【ダーツグッズ】巨大店舗!ハイブ名古屋栄店に行ってきました

avatar

スイカ

スイカも今のバレルから変える気ないもん♪30分〜1時間近く悩んだもの!

バレル選びは悩むよね〜わかる〜♪でもそれが楽しいのよね〜

avatar

那須プロ

avatar

浅野プロ

お那須の場合はバレルの遍歴が凄すぎるからなんとも言えないけどもね…。

One thought on “【TiTO7】5000円で買えるダーツのおすすめバレルを7つ紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ツールバーへスキップ