【バレル】ダーツプロに歴代バレルの種類・選び方を聞いてみました

マイダーツ
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

那須プロのダーツのバレル軌跡には深い歴史がある?

WMプロダクションの中心メンバー、PERFECT所属那須陽平プロ(通称お茄子)。

「もっとダーツを普及しよう!」「敷居の高いスポーツじゃないんだぜ!」「やんちゃな遊びじゃないよ!スポーツですよ!」「初心者さんも一緒にダーツしようよ!」というのを企画やダーツ情報をもって身近に感じてもらえるよう日々発信している我々。

プロ選手が2名も所属しているわけです。たまにはダーツグッズについて語りましょう。ダーツ初心者の方にも「こんなバレルがあるんだよ!」と思っていただけたら嬉しいです♪

avatar

那須プロ

お茄子バレルの浮気が激しいの。7回乗り換えた!(細かく言ったら8回)

俺は5回!といっても、実質3〜4回と言えるかな。

avatar

浅野プロ

avatar

スイカ

スイカは2回〜♪カットが限界になるまで基本変えない派!
(バレルを逆さまにつけていたことに1年気づかなくて、正しくセットしたら合わずに変えたなんて言えない・・・笑)

 

JAPAN所属浅野充照プロはバレルメーカー【DMC】がお気に入り

浅野プロのバレル遍歴は5回。

ダーツを始めたばかりのときは、学生だったので予算1万円以内で探していてしっくりきたTARGET(ターゲット)のバレルをチョイス。

ビッグバンディに関しては大会でガチャを引いたら1が当たったので、2を同時購入しました。

当時の僕は相当投げ込んでいたのでカットの減りが早くて。2〜3ヶ月に1回のペースで約1万円が飛んでいく生活が1年・・・。

さすがに学生のお財布には辛かった〜(笑)その後、DMCのホークに出会って一目惚れ!

バトラスシリーズって普通のバレルと違って分解できるんです。純正ホークからホークバトラスに変えて以来5年は同じバレルを使ってますね。

avatar

那須プロ

あら、みっちー。一途なのね❤️でもダーツのバレルってピンキリだよねー・・・。学生のとき本当にきつかった。わかる〜。

逆にお那須ちゃんはいろんな女をかじってるのね!!(笑)スイカの使っているのは確か約6000円くらいだった!

avatar

スイカ

avatar

浅野プロ

分解できるので、カットがすりへったパーツだけ変えればよし!パーツも約4000円ほど。リーズナブルなのです。僕はもう変えられないですね。そのくらいDMCのホークがドストライクでした。本当おすすめです!

 

PERFECT所属那須陽平プロはバレルメーカー【トリニダード】がお気に入り

浅野プロは1回カチッとはまったら、ずっと使い続けるタイプ。カットがすり減ったら同じDMCのホークを買ってダーツをプレイしているようです。

一方那須プロは、行ったり来たりを繰り返すタイプ。ということでダーツを始めてから現在に至るまでのバレル遍歴を語ってもらいましょう!

avatar

那須プロ

お茄子のバレル遍歴には壮大なストーリーがあるの!

(あまり壮大ではなそうな気がするんだけど・・・)

avatar

スイカ

avatar

浅野プロ

(スイカさん、とりあえず聞いてあげよう・・・ね・・・。

あなたがピンクへの愛を語るのと同じくらいの熱量だと思うから・・・笑お茄子すごい語るの楽しみにしてたから・・・ね・・・笑)

 

ダーツバレルその1:ラウンドワンの1000円でもらえたセット

記念すべき初代バレル

以前取材でもお話しさせていただきました!ラウンドワンの景品のバレルがお茄子のダーツ人生初めてのマイダーツです。これは2回来店すると1000円で買えたものでした。

メーカーも覚えていないのですが、ケースもついていてダーツっぽいのがカッコ良くて決めたんです。形から入ったお茄子のダーツ生活♪

参照:【取材】ダーツも看護師も”自分らしく”〜PERFECT所属那須陽平プロ〜

avatar

スイカ

確かにこれは初心者ダーツプレイヤー的にはテンション上がる!ケースかっこいい!

1000円でこれはお得感あるかも!これはいい!

avatar

浅野プロ

ダーツバレルその2:トリニダードZamora(サモラ)松本恵モデル

ダーツハイブの公式サイト画像

画像引用元:ダーツハイブ公式サイト(https://www.maximnet.co.jp)

バレルスペック:トリニダードZamora(サモラ)松本恵モデル

ラウンドワンのダーツを手に入れて1年後の冬に初めてプロモデルをゲット!

鹿児島出身の女性ダーツプレイヤー松本恵プロ仕様のバレルですダーツショップに買いに行って試投を繰り返しました。選んだ決め手はズバリ!試投でハットが出たから。

重心とかカットとか細かいことは全く気にせずにインスピレーションで買いました。今振り返るといいバレルだったなぁと思います!うん!

avatar

スイカ

お!お茄子ちゃんのトリニダードの歴史スタート!プロの方ってすごく細かくこだわるのかと思いきや、インスピレーションで選ぶ人もいるのね。意外だった・・・。

バレルメーカーだけは浮気してないもの♪そのくらいトリニダードのバレルをずっと使っています。調子が良い時も悪い時もトリニダード一択!

avatar

那須プロ

avatar

浅野プロ

バレルメーカーだ・け・は・・・ね・・・(笑)

 

ダーツバレルその3:トリニダードバーンズ

那須プロのバレル遍歴

その3年後、「ストレートのダーツってどうなんだろう?」と思って購入したのがこちらトリニダード バレルのバーンズ!

お茄子の記憶で「大学時代、友人に投げさせてもらったストレート形状の時、めちゃめちゃ入った気がする(多分)」ということで、ノリで購入!

でもね購入するも、結局合わなくて再びZamora(サモラ)に逆戻り。←

ちなみにこの当時もサモラは最初に購入した松本恵プロモデルのZamora(サモラ)です。
さぞ、カットがすり減っていたことでしょう。

avatar

スイカ

え!すごい理由で買ったのね!昔の記憶!!(笑)

まじかよ!俺では考えられないバレルの選び方!(笑)

avatar

浅野プロ

avatar

那須プロ

みっちーはすごい研究するもんね!お茄子と真逆!いつもその真面目なところ本当に尊敬してる!

ダーツバレルその4:トリニダードXシリーズロッキー

ダーツハイブの公式サイト画像

画像引用元:ダーツハイブ公式サイト(https://www.maximnet.co.jp)

ダーツバレル【トリニダード】Xシリーズ ロッキー

その2年後レーティングがAフライトになったと同時期に、サモラのカットに限界を感じたんですよねぇ。←遅すぎた

バレルを購入しに久しぶりにショップへ行ったんです。この当時はずっとネットカフェでしか投げていなかったので、チップやフライトなどの消耗品は全てネットカフェで揃えていました。

 

お茄子「カットが持ちそうなやつってありますか?」


店員 さん「これなんかいかがでしょう?この前出たばかりの【ロッキー】です。」


お那須「試し投げしていいですか?」

…5回ぐらい投げる…

お茄子 「あ、買います!(え)」

ということで、カットの持ちは不明であるが、触った印象と店員さんのおすすめで4代目のバレルはロッキーにけってい♪

持つところが分かりやすくてグリップに悩まなくなったのもこのバレルのおかげかなと思ってます!

avatar

スイカ

お茄子ちゃん本当にすごいインスピレーションタイプ!!(笑)もうここまできたら気持ちいい!(笑)

いや!お那須にしては珍しい形状のバレルを選んだな!(笑)すんごい特徴のあるタイプ!

avatar

浅野プロ

avatar

那須プロ

いやぁ〜本当に相性って大事〜♪

ダーツバレルその5:トリニダードジョーンズ

那須プロのバレル遍歴

バレルスペック:TRiNiDAD X JONES(ジョーンズ)

さらに2年後。ロッキーのバレル選びでダーツショップ のスタッフさんとも仲良くなり、ショップとネットカフェを行き来していました。

仲の良いダーツ仲間ができるって本当に嬉しい!そして何気なくショップに行って試し投げをしたこのバレルに一目惚れ!それがジョーンズです。

このバレルをきっかけにレーティングが爆発的に上がりました。何気なく投げたんですけど、クリケットナンバーがとても狙いやすかったので、すぐに購入しプロテストもこのバレルで受けたんです。

 

avatar

スイカ

おお!!お茄子ちゃんをプロ選手に導いたバレルね♪

それは思い入れが強い!でもレーティング爆上がりしたってことは合ってたんだろうね。ということはこれで打ち止め・・・?

avatar

浅野プロ

avatar

那須プロ

それ以降、今使っているゴメスまではこのバレルを長きに渡り使い、通算10セットは買ったお茄子です。本当に相性がよかった!

 

ダーツバレルその6:トリニダードGomez9 20g

那須プロのバレル遍歴

バレルスペック:【トリニダード】ゴメス9 山田勇樹モデル 2BA 20g

そんな歴代最長のバレルジョーンズを変えるきっかけが、お茄子のグリップを変えたこと!

ジョーンズは「ここを持ってね♡」という目印があり、グリップに悩むことがなかったんですよ。

でも「グリップを一新してみよう!」ということでバレルもこの際変えてみようと思ったんです。そこで、その時発売していたGomez9 20gを購入!

最初は全くグリップと投げる感覚が合わなくてレーティングが4も5も下がったのですが、乗りこなせると投げやすく今となってはストレートが1番投げやすく感じるバレルになりました!

avatar

スイカ

おお!ついにきた!お茄子ちゃんのゴメス!!ストレートタイプに変更したのね!大学の友人の記憶がやっと役に立つ時!

やっと・・・ゴメス。ここに来るまでのお茄子のバレル遍歴が俺とは違って衝撃的だった・・・。

avatar

浅野プロ

avatar

那須プロ

スイカちゃん・みっちー、お待たせしたね〜♪やっとゴメスちゃんの登場よ!

 

ダーツバレルその7:トリニダードGomez10 20g

那須プロのバレル遍歴

バレルスペック:【トリニダード】ゴメス10 山田勇樹モデル 2BA 20g

そのGomez9に後継機のGomez(ゴメス)10 20gが発売されるということで、久々にバレルを変更!現在の使用バレルに至ります!

最終的にストレートバレルに辿り着いて、今使っているのもこのゴメス10です。いろんなバレルを選んできましたがやっぱりトリニダードのバレルが一番♪これからもずっとトリニダード一択ですね。

avatar

スイカ

結論!お那須ちゃんはカットが多いストレートタイプが好きなのね♪重さ20g。バレルの中でも重め!

うん、一番しっくりくる。やっぱお那須はこの形状のイメージが強い。選び方はすっごいラフだけどバレルメーカーはトリニダード一択なんだよな。夏は一緒にダーツショップ行こう!

avatar

浅野プロ

avatar

お那須

変えたばかりのときは「このじゃじゃ馬!」って思って投げるけど、今はしっくり来る。バレルの種類は変えてもバレるメーカーはトリニダードしか考えていません!ある意味一途です!

 

まとめ:ダーツのバレルの選び方のおすすめは【とにかく試投が大事!】

ダーツのバレルの選び方は人それぞれだと思います。浅野プロのようにしっくりきたバレルを何年もメーカーを変えずに使う人もいれば、那須プロのように「これはどうかな?」「あっちはどうかな?」と試してみる人もいます。

番外編でスイカのように「ピンクでぷっくりしたやつ!」なんて言うデザイン重視タイプも^^

 

共通するのは「インスピレーションが大事」ということ!

実際に触ってみて、投げてみたときの感覚はとっても大切なのです。ダーツのバレルメーカーはたくさんあります。どこのメーカがいい・悪いは自分次第!

人に聞いて判断するのも参考にはなるかもしれませんが、自分の感覚は大事♪なぜならば使うのは自分だけだから!

avatar

スイカ

ダーツ初心者スイカでも試投しました♪「ピンクでぷっくりしてるバレルを投げさせてください」って言ったよ^^緊張したけど、お店の人がすごく気にかけてくださいます。デザインから入るのもいいと思います。だって種類多すぎるんだもん!

デザインから入る人もいるし、形状や重さから決めていく人もいるし、人それぞれ!長い時間をかけてじっくり選んでみてください!

avatar

浅野プロ

avatar

那須プロ

ダーツのバレル選びは専門的知識がなくてもできます。メーカーとか知識も確かに選ぶ基準ですが、自分の相棒を選ぶつもりで、インスピレーションも大事にしてみてください!不安な人はまずはお店で投げなくても触るだけで全然違うから、バレル選びは緊張しないで是非触ってみてください!

3 thoughts on “【バレル】ダーツプロに歴代バレルの種類・選び方を聞いてみました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ツールバーへスキップ